野菜の農薬を何とか落とそうと、「フレッシュ」を使ってみた

野菜の農薬を何とか落とそうと、「フレッシュ」を使ってみた

野菜の農薬を落とそうと考えていた時、「フレッシュ」を知った

私は37歳の男性で、最近健康に気をつけ始めています。
若いころのように無頓着では体調をすぐ崩してしまいますし、これから先の老後のことをどうしても考えてしまいます。
そこで気になり始めたのが、野菜についている農薬です。

野菜は農薬を使わないとまともに成育させられないと、書籍の情報で知りました。
元来神経質な性格をしている私は、それを聞いて「野菜についている農薬をできるだけ落としてから食べないといけないのではないか」と思いました。
そこで、野菜の農薬を何とか落としてみようと考えました。

そんなときに、たまたま店頭で見かけた「フレッシュ」という台所用洗剤が、野菜を洗うのに使えると知りました。
食器だけではなく、野菜や果物を洗うのにも使えるのです。これはグッドタイミングと思い、さっそく使ってみることにしました。

皮をむかずににんじんを食べたくて「フレッシュ」を使ってみた

私が「これは洗わなければいけない」と思ったのは、スーパーの西友で買ったにんじんです。
そのにんじんは1本60円ぐらいのありきたりなにんじんなので、特に有機栽培や無農薬栽培されているわけではありません。
ただ、にんじんは薄皮ごと食べたほうが栄養価は高いと知っていたので、できるだけ薄皮をむかずにそのまま食べたいと思っていました。

そこで気になったのが農薬のことです。
ですので、野菜を洗うのに使える「フレッシュ」を、思い切って使ってみました。

使ってみたが、農薬が本当に落ちているか実感できず…

実際に使ってみて思ったのですが、にんじんに農薬がついているのは目に見えるわけではありません。
そのときは頑張ってごしごしと洗ってみたのですが、それで農薬が本当に落ちているのかどうかは残念ながら実感できませんでした。
たぶん落ちているだろうというぐらいで、どのぐらい農薬を除去できているかがわからなかったので、正直あまりピンときませんでした。

これが泥汚れだったらわかりやすいのですが、農薬の場合はそうではありません。
ですので、いまいち満足することができませんでした。その結果、農薬のことを過敏に意識し過ぎていると自覚しました。

野菜の農薬は確かに人間の体に対してあまり良くないものなのかもしれません。ただ、私の場合今のところおかしなアレルギー反応が体に出たわけではありませんし、農薬のせいで体調を崩していると感じたことはないです。

また、有機野菜や無農薬野菜だけにこだわって野菜を買うとなったら、手間とお金がかかります。
ですので、農薬は気になるものの、これからは普通に水洗いする程度で良いのではないかと考えを改めています。